浦和レッズと雑感と…


by ニゲラ
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

散策 ~谷根千界隈 その1~

b0185771_14533622.jpg


4月吉日 夫と谷中界隈を歩きました。

谷中・根津・千駄木 いわゆる「谷根千」は、いま注目のスポットということで
雑誌でもネットでも情報が盛りだくさん。 
実際に歩くと、確かに「おもしろい街」でした。

この猫も、たたずむ姿が不思議なほど「絵」になっていました。 






b0185771_14554115.jpg

根津から歩き始めて5分ほどで有名スポットの一つ 《丁子屋》 に着きました。
狭い店内に、数々の手ぬぐいが所せましと並んでいます。
手ぬぐい好きの私としては、笑いがとまりません。
けしの花の手ぬぐいが目を引いて、ご主人に季節をうかがうと
「夏、これからいいですよ。」ということで購入。
これだけで来た甲斐があったのだ。



b0185771_14555891.jpgb0185771_14562559.jpg










谷中といえば「猫」ということか
店の軒先にも「猫」が…
そして、明治二十八年からの老舗です       







                                   
b0185771_1457619.jpg
                                《あかじ坂》







b0185771_14573212.jpg
                                                       ↑
                                         坂の途中に、トップの写真の猫が佇んでました



     ↓ 石段の上に猫、移動 
b0185771_1458664.jpg




坂の途中から右の石段を上ると…


こんなエキゾチックなアパートメントが出没!
b0185771_14582264.jpg















                       ちょっと気になってパチリ!
b0185771_14583561.jpg






b0185771_14584611.jpg《大名時計博物館》は入館料300円
「なんでも鑑定団」に出てくるような「櫓時計」がうっすらひんやりする一室に並んでいます。









やがてまた坂が…
b0185771_14591595.jpg
                                               《三浦坂》

                            
b0185771_14592627.jpg
坂の途中の路地を左折
生活道路になっているような細い路地でした。

あまりぞろぞろカメラ片手にうろうろしてはいけないのでしょうね。
おじゃましました。












b0185771_14595839.jpg





b0185771_14594194.jpg



井戸が完ぺきな形で静かにすわってました。

その脇の石段を
進みます。

スーツにカバン姿の夫、妙ですね?
実は大阪出張帰りでした (・・;)
西日暮里で合流して「谷根千歩き」を強行、ゆっくり大阪見物してくればよかったのにねぇ(ーー;)



b0185771_1502519.jpg

お店の脇の大木も、長い年月をかけて人を追い越して行ったそうです。

そして、後編へ   (^^ゞ ドーゾ
[PR]
by nigera55 | 2012-04-26 18:50 | 日 記